魂のデトックス

 

 

よく自分の講座や講演会で話をするのですが、

 

これまでに数回、目には見えない何かがボン! と身体から出たことがあります。

 

 

 

初めてのボン! 体験は17歳のときヨーガをしていた時。

 

当時まだ日本ではあまりヨーガは知られていませんでしたが、私が

 

ダイエットを始めたとある友人が聞きつけて、

 

すごく効くからと雑誌のヨガの取材記事を切り抜いて持って来てくれました。

 

 

ヨーガのやり方を読んでみると厳しいを超えて不可能に近い感じ。

 

 

ヨーガを行う時は、

 

食事を終えてから6時間後、

 

ヨーガの後に食事を摂るなら2時間後、

 

入浴後4時間後、

 

ヨーガの後の入浴は2時間後、

 

水などの水分はヨーガを行う前後1時間空ける、

 

など、

 

当時の自分にとって一体いつやれるって言うの!?! という条件の厳しさ。

 

こんなのできるわけないじゃん、と一瞬投げ出しました。

 

 

が、

 

 

目の前に山があれば人は登りたくなるもの。

 

 

 こんなに厳しい条件をつけているなら、それをクリアした暁には

 

どれだけの効果があるのか確かめてみたくなったのです。


そこで、一日のスケジュールを


紙に書き出し、時間調整をして、

 

なんとかヨーガを行うことの


できる日課表を作りました。


そして翌日。

 

いよいよ条件を満たした時間がやってきて、

 

人知れず自分の部屋でヨーガのプリントを見ながらアーサナのポーズや

 

それに合わせた呼吸をしてみました。

 

当時17歳でしたから、かなりアクロバティックなポーズもらくらくクリア。

 

しかし、ブリッジのような型はできず、

 

己の背筋と腹筋は身体全体の中ではやや弱めと気づき、

 

ブリッジを軽々できるようにすることを目標に定めました。

 

 

初めてのヨーガの後、驚いたのは身体のすっきり感もさることながら、

 

心がすっきり明瞭な感じになったこと。

 

視界がぱっと明るくなって、とにかく気持いいのです。

 

 

これはなんだか普通の運動とは違うぞと、

 

とりあえず2週間続けると目標を定めて、毎日ストイックに行いました。

 

そう、この条件をクリアするにはストイックにならざるを得ないのです。

 

 

遅い午後におやつを食べるとそこから6時間後になってしまいますから、

 

そこはバサッとあきらめて毎日部屋にこもる私。

 

母はなにを始めたかと、ちょっと気にしていたみたい。




で、2週間で9品目ダイエットの食事療法も行って、8キロ減に成功!

 

今考えるとこんなハードなダイエットは決してお薦めできませんが

 

若い(子供)私はそんな無茶もしてました。

 

 

で、その2週間めのヨーガのときにきたのですよ。

 

ボン! が。

 

アーサナを毎日続けてかなり身体も柔軟性を増して、

 

呼吸もそれなりにポーズに合わせられるようになっていました。

 

いつものようにあるポーズをとっていたら、実際には音はしませんでしたが

 

ものすごい勢いで


ボン! という感触が背中に起こって

 

背中から一辺50センチくらいの


透明の立方体が出た感触があったのです。

 



「わ! 今のなに?」

 


思わず一人叫びました。

 


そして、気づいたのです。

 


何か大きなものがボン! と抜けて、

 

そうしたらものすごく楽でらくでラクで、

 

根拠もなくすごーくシアワセなのです!

 



「え❔ シアワセ?」と独り言ちる私。

 



ヨーガはやっぱり普通の体操じゃない! 


と思いました。

 


身体の中から何か良くないものを


出すことができるなんて、すごい! と。

 

 


こうしたことは私にも珍しいことで、


これまでに3回くらいしか体験がありません。

 


ヨーガで2回、もう1回は自己流ですが半身浴を研究していて

 

やはり2週間フォーカスしたときに、

 

2週間目にみぞおちからお腹のあたりからボン! と出ました。

 

 


この経験があってヨーガの体心息メソッド講座を考えたのですが、

 

より心と身体に効くヨーガのポーズを厳選して講座でレッスンしたり、

 

講演会でお話ししたこともありました。

 

 

で!

 

昨日ナチュラルハウスの方からお電話がありました。

 

昨年11月にナチュラルハウス主宰の健康セミナーで、

 

身体から目に見えないストレスの塊のようなものがボン! 

 

と出ることがあるとお話しして、だからそのボン! を感じられなくても

 

ヨーガや半身浴、白湯飲みなど、

 

身体に良いことをすれば必ず良いことが起こっているから信じてやってみてと。

 

 

それを聴いてくださっていたある一人の参加者の方から、

 

今年の秋にボン! 体験をした

 

と連絡があったというのです!

 

 

その方は、講演会にいらしてからヨーガやピラティスを行い、白湯飲みを始め、

 

日々のお食事はナチュラルハウスで安全で良質なお食事を心掛けていたそうです。

 

 

講演会で聞いたボン! の話をその方は、

 

そんなことがあるのだろうか。。。と驚きつつも(^・^;)

 

頭の中に残っていらしたそうで。

 

そして、今年の秋、ボン! と本当に

 

お腹のあたりと頭から

 

見えない大きな塊が飛び出した感触が

 

確かにあったと。

 

 

すると何も知らないはずの周りの人から

 

「変わった」

 

「別人のよう」

 

「すごくいい感じ」

 

と言われるようになり、心身も軽く、とてもお幸せだと! \(^0^)/

 

 

あの講演会で聴いた話は本当だったと

 

ナチュラルハウスへ喜びの声をお寄せてくださったのです。

 

 

 

いや~、本当に嬉しいですよー!

 

これまでたくさんの方にこの話を聴いていただいただけでも嬉しかったのに、

 

同じ体験を共有してくださる方まで現れたとは!

 

信じて真面目にコツコツ健康法を実践してくださってありがとうございます!

 

 

 

ところで、この方が周りの人たちから「変わった」「違う人のよう」

 

と言われたように、実は同じことを言われたことがあります。

 

瞑想を始めて、白湯飲みやなんやらフォーカスしまくっていたら、

 

ある日、毎日のように一緒に食事をしたり、お喋りしていた同僚に

 

「後ろ姿がまったく別人!!! 

 

誰だかわからなかった!!!」

 

とものすごく驚かれ、

 

しょっちゅう顔を合わせていた仕事仲間にも

 

「違う姉さんになっている!」と叫ばれ、

 

一体何が違うの? と聞くと、雰囲気が違っている

 

柔らかい感じになったと。

 

 

体型も、ヘアスタイルも、ファッションもそれまで通りなのに、

 

何かが明らかに違っていたのです。

 

 

この違いとは何か。

 

 

これまでのボン! 経験から思うに、私たちの身体は肉体だけではなく、

 

エーテル体など、ざっくり言うとオーラがあります。

 

こうした見えない身体も含めて、

 

私たちのボディには長年のストレス、

 

感情、記憶などが入っているのです。

 

そして、記憶には今世だけではなく、

 

過去世のものも含まれていますからそれは膨大だし、

 

ヘビィでもあるわけです。

 

 

 

こうしたノイズが、本来のその人を覆うと

 

存在をにごらせます。

 

 

どうやってにごらせるかと言うと、

 

潜在意識に潜ったネガティヴ

 

感情・記憶が知らずにエゴに作用し、

 

その人本来ではない感情・思考を

 

生み出し

 

発する波動(オーラ)を濁らすのです。

 

 

ところが、なんらか浄化をして、

 

そうしたノイズをデトックスすることができると、

 

にごりがその分取れて、

 

その人本来の光が放射され始めます。

 

 

これが「変わった」または「違う人のよう」

 

といふうに人の目に映るわけですが、

 

なんのことはない、

 

もとの自分に戻ってきているだけなのです。

 

 

 

人は成長するものですが、本質は普遍です。

 

普遍の本質は通常、観念、概念、常識、思い込み、記憶、

 

それらによる思考によってまみれています。

 

ですから得るのではなく、手離すことで輝きを得ることがあるのです。

 

 

余計なノイズは払って祓って捨てる、デトックスするのです。

 

 

必要のない古い考え、観念を捨てるということですね。

 

 

 

この感情・思考など見えないエリアのデトックス

 

考える、決意するなどの思考を使っても

 

なかなかクリアできません

 

 

逆に見て触れることのできる

 

ボディからデトックスを仕掛けることが

 

近道なのです。

 

 

私たちが生きることの意味の一つに、

 

心身のデトックスをしてピュアな自分に帰り

 

かつ、人として成長するということがあると思いますが、

 

この人間的成長と魂のデトックスが揃って

 

いい感じに実ってきたとき、

 

この世に生まれた喜びを感じるのじゃないかなぁと思うのです。

 

 

ぽちっとお願いします(^▽^)

↓   ↓   ↓ 


にほんブログ村